JAPAN ASSOCIATION for the STUDY of FIBER MATERIALS

理事長ご挨拶


理事長 相澤好治






(一社)日本繊維状物質研究協会
       理事長  相澤 好治



平成6年9月に繊維状物質含有建材に係るメーカーや業界団体と繊維状物質に係る生体影響や環境影響に係る研究者等が一体となって健康障害や環境汚染の防止に寄与するための任意団体として繊維状物質研究協議会を設立し、講演会や研修会等の活動を行ってまいりました。

しかし、近年、繊維状物質に関心のある方々も積極的に参加して頂けるような団体にすべきとの要望が多くなり、当該協議会で検討した結果、繊維状物質研究協議会を発展的に解消し、平成24年11月に新たに一般社団法人として設立されました。

一般社団法人 日本繊維状物質研究協会は、繊維状物質製造事業関係者や取り扱う労働者及びそれらが使用されている環境で生活する住民等に対して、調査・研究・技術研修・啓発に関する事業を行い、健康障害や環境汚染の防止に寄与し、もって社会に貢献することを目的として設立された法人団体です。

この法人団体は、過去に製造された建材製品等の繊維状物質に係る生体影響や環境影響に係る調査・研究、新たに開発された建材製品等に係る生体影響や環境影響に係る調査・研究、繊維状物質の計測技術の開発を実施するとともに、当該調査・研究に関する助成や、啓発・普及、技術研修・講習、出版等の事業を行います。

繊維状物質として、過去に建材製品等に使用されたアスベストが現在も引き続いて社会的に大きな問題となっております。また、アスベストの代替品としての繊維状物質の使用にあたっては、過去のアスベストのような災害を二度と繰り返さないためには、繊維状物質の生体影響や環境影響に係る調査・研究結果に基づいた安心・安全な製品等の開発が不可欠であると考えております。

このような目的を実現するためには関係各位の幅広いご支援が必要となりますので、皆さま方のご協力によりこの法人が発展させて頂けるようにお願い申しあげます。

新着情報

会議・委員会報告

入会申し込み方法

協会定款

繊維物質と関係法令

講演会・講習会.研修会のご案内

繊維状物質の標準試料

出版物のご案内

繊維状物質に関する調査.研究資料

官公庁・関連団体・メーカー等へのリンク

活動報告

個人情報について

サイトマップ

お問い合わせ

[ ページトップへ ]

Copyright© 2012-214 JAPAN ASSOCIATION for the STUDY of FIBER MATERIALS All Rights Reserved.